病院でお亡くなりになった場合

 

 

臨 終

 

病院の先生からご家族の臨終を告げられた場合、

先生や看護師さんのご指示があるまで、故人様の側に付いて居て差し上げて下さい。

主治医からの説明・ご処置

 

主治医からの説明及び死亡診断書の受渡しがあります。

また、看護師さんがご処置(医療設備の取外し、止血など)をしてくれます。

処置が終わりご搬送の準備が出来ましたらご連絡下さい。

 

 
ご搬送の手配

鰍スかはし式典へご連絡下さい。年中無休・24時間受付

フリーダイヤル:0120-759-556

ご搬送手配時のご注意点
ご搬送(ご安置)場所の決定

ご連絡頂く際に、ご搬送先(ご安置場所)をお伺いをさせて頂きます。(お決まりでない場合、お電話の際にご相談下さい。)

 ■ご自宅 ■はなみずきホール(弊社式場) ■四つ木斎場・町屋斎場など(民間火葬場) ■菩提寺(ご住職ご了承がある場合) ■その他(集会所など)

下記のご搬送(ご安置)場所の注意点をご確認下さい。

 

お迎えまでのお時間について

お迎えのご準備をしてお伺いいたします。ご到着まで若干お時間を頂きます。(都内60分程度)

場所や時間帯によりお迎えまでお時間が異なります。お電話にてご確認下さい。

 

ご注意下さい!

病院にて待ち時間があった場合、追加料金が発生致します。

必ず病院のご搬送準備が出来ましたらご連絡下さい。

また、病院に向かっているご親族の方などいらっしゃいましたら、ご搬送(お迎え)時間をご指定下さい。

 

 

霊 安 室

看護師さんによるご処置(医療設備の取外し、止血など)が終わると、故人様は霊安室へお部屋を移されます。

この際、病院によっては病院指定の葬儀社が霊安室までのご移動を担当する場合があります。

当社に限らず葬儀社が決まっている場合は、慌てて搬送などをお願いしてしまうと余計なご費用が掛かってしまいます。

「決まっている葬儀社があります。」とはっきりお伝え下さい。

※病院によっては、霊安室が無い病院もございます。

ご 搬 送

ご搬送専用のお車でお迎えにお伺い致します。(ご搬送車へは2名様までご同乗頂けます。)

お世話になった先生方にお礼をお忘れなく。

 

ご 安 置 ・枕 飾 り

ご安置場所到着後、ご遺体を布団またはベッドにお寝かせをしドライアイスやふくみ綿等のご処置をさせて頂きます。

その後、枕元に枕飾り(宗派により異なります)と呼ばれる小さな祭壇をご用意しお集まりを頂いた皆様にお参りを頂きます。

ご搬送(ご安置)場所のご注意点
ご自宅の場合
はなみずきホール(弊社式場)の場合 24時間ご搬送可能
その他 斎場・寺院・集会所などの場合

■ご自宅にご家族の方がいらっしゃる場合

お寝かせをする布団もしくはベッドのご準備しておくと良いでしょう。

また、ご安置後は、お部屋をお片付け頂きご弔問客が

いらっしゃるご準備をいたしましょう。

■どなたもいらっしゃらない場合

ご搬送車到着後でも、十分に間に合いますのでご安心ください。

弊社式場にございます霊安室にて、

責任を持って故人様をお預かりさせて頂きます。

霊安室ご搬送の際は、特にご用意頂くものはございません。

■霊安室のご面会時間について

    午前9時〜午後5時 (年中無休)とさせて頂きます。

※通夜当日まで、夜間のお付添い(ご宿泊)はご遠慮頂いてます。

各安置場所により、

ご搬送受入時間等が異なります。

ご連絡を頂いた際にご確認下さい。

 ご自宅で亡くなった場合

 その他の場所で亡くなった場合

 (警察署などに)