菩提寺が遠方の方や、特定の寺院を決めていない方(公営・民間の霊園など)は、
弊社にて 信頼のできる僧侶(各宗旨/宗派
)をご紹介致します

 
読経
戒名
お布施
通夜・告別式・繰上初七日
俗 名
200,000円
通夜・告別式・繰上初七日
信士・信女
350,000円
通夜・告別式・繰上初七日
居士・大姉
450.000円
通夜・告別式・繰上初七日
院居士・院大姉
650,000円
告別式一日のみの読経や、区民葬の方などは、更なるご事情を考慮します。

(注意) 菩提寺以外で戒名をつけた場合、その寺院での納骨埋葬を断られる場合があります。
       その際、改名すると別途費用がかかるので、 遠方の場合は、葬儀は俗名で行ったり、
       戒名だけはつけてもらうのがよいでしょう。


古来より、亡くなった方のお身体を洗い清める 『湯灌(ゆかん)』 の儀式があります。これは、現世でのけがれや苦しみの一切を洗い清めて、来世での功徳を願うという儀式です。また、生まれ変わりのための「産湯(うぶゆ)」の意味もあるといわれています。

最近では、「おくりびと」の影響もあり、多くの方にご利用頂いております。特に、長期入院されていた方のご家族からのご依頼が増えています。(病院では、おふろに入れなかったため、最後にきれいにしてあげたいとの思い)ご利用された方の多くは、葬儀の中で、湯灌がいい思い出として一番印象に残ったそうです。

逆さ水の儀式
ご家族の皆様に携わっていただきます。
ご洗体
シャンプー、顔(ひげ)剃り、爪切りなど。
ご清浄
温水で全身を洗い流します。
身支度
お体の処置を施し、お着替えお化粧など身支度を整えます。
ご納棺
お棺にお納めします。

損傷箇所の修復(可能な範囲で) もできます。

特別仕様の車輌でお伺いして、経験豊かな専従スタッフが真心でお手伝い致します。

セット
内容
金額(税込)
会員(20%引)
A
湯灌業務一式(祝衣/ 正絹本仕立一式)
157,500円
126,000円
B
湯灌業務一式(仏衣/ 紋綸子本仕立一式)
126,000円
100,800円
C
湯灌業務一式(仏衣/一越本仕立一式) *最も一般的なセット
94,500円
75,600円
D
古式湯灌業務一式(清拭・着せ替え/上仏衣)
52,500円
42,000円

は浴槽がなく、昔ながらの清拭になります。
神式の場合は+5,000円
ご家族の思い出に残る儀式です。 詳細はお問い合わせ下さい 。

 
  湯灌までは・・・、でも、穏やかなお顔で お別れをさせてあげたい。 特に、女性の方にはお奨めします。
お化粧 ・ 顔剃り ・ 整髪など 31,500円 (会員は20%引)

 

 

 葬儀に際しては、町会 ・ 近隣 ・ 会社関係などの協力が必要な場合があります。 しかし、
町会やご近所の方にお願いできない人や、 自分たちだけで葬儀の企画をしたい場合に
便利なのが代行機能です。
    配膳サービス 
通常、料理屋より 数十名分につき1名プロの配膳がサービスでつきます。
お手伝いのいない場合、追加1名あたり、1万円で配膳を手配致します。
会葬者への応対、効率性ともに、プロのサービスをご提供致します。
    受付サービス 
受付のお手伝いのない場合、受付必要時間・1名・1日あたり、1万円でスタッフを手配致します。
現金管理のため1名は、喪家の定めた方に、お手伝いをお願いします。
代行スタッフへの通夜ぶるまい、精進落とし、心付けなど一切必要ありません。
( その分のコストがかかりません )